ベトナムは社会が発展途上なら、人も発展途上 ベトナムに視察に来られる方からよく耳にするのが「ベトナムは日本の1970年代のようですね」という感想でしょう。建設工事現場があちらこちらにあり、バイクが隙間なく行き交う喧噪から発展途上のベトナムの活力を感じられての感想なのでしょう。確かにベトナムは日本の40年前を彷彿とさせます。翻せば、ベトナムで仕事をするということは、21世紀の日本人が20世紀の人たちと仕事をするということなのです。 ...

挨 拶 か ら 始 め ま し ょ う ◇ 連載のはじめに この「ベトナム人材の活かし方、育て方」では、今回から十数回にわたって、「叱っても怒らない」「まずは笑顔で」「信用しても信頼しない」など、日本人管理者がベトナム人材を育てるうえでの留意点を、ベトナムの歴史・人材の特質や考え方の違いを踏まえてお伝えします。ベトナムで事業を行う皆様が、ベトナム人材の強みを活かして、共創する職場環境を作るお役立ちができれば幸いです。 ...